Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

電車の中で見かけるとついつい全部見たくなっちゃいますよね。僕は二十五話が好きです。って気が付けばもう百話!!!!
    0 0
  • 06/10/13--19:54: 二十五話
  • ピンチはチャンスになる。 その倍くらいに、 チャンスはピンチになってる。

    0 0
  • 06/10/13--19:54: 二十四話
  • 彼女の熱い想いが伝わってきた。 元彼への。

    0 0
  • 06/10/13--19:54: 二十三話
  • 起きたら、隣に美女がいた。 寝過ごした電車の中だけど。

    0 0
  • 06/10/13--19:54: 二十二話
  • 映画のような出会いだった。 ホラー映画のような。

    0 0
  • 06/10/13--19:54: 二十一話
  • 夕焼けを見ていたら 泣けてきた。 ドライアイだと診断された。

    0 0
  • 06/10/13--19:54: 二十話
  • 圧勝だった。 自分が出るまでは。

    0 0
  • 06/10/13--19:54: 十九話
  • 再提案と入力した。 最低案と変換された。

    0 0
  • 06/10/13--19:54: 十八話
  • 一人にさせてくれと言った。 それ以来本当に誰からも連絡が来ない。

    0 0
  • 06/10/13--19:54: 十七話
  • あきらかにモテ期だ。 彼女が。

    0 0
  • 06/10/13--19:54: 十六話
  • 流れ星を見つけた。 何も思いつかず「よろしくお願いします」とだけ祈った。

    0 0
  • 06/10/13--19:54: 十五話
  • 告白された。 過去形で。

    0 0
  • 06/10/13--19:54: 十四話
  • 画期的なアイデアを思いついた。 昨日終わった案件の。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 十三話
  • 『結果より過程だ』と 悪い結果の時は誰も言ってくれない。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 十二話
  • 泣く彼女をふり切るように別れた。 ふり返ると彼女が笑って電話していた。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 十一話
  • 誤解を恐れずに言った。 誤解しかされなかった。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 十話
  • 二等が当たった。 ポケットティッシュだった。 一等が当たった。 箱のティッシュだった。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 九話
  • やらずに後悔するくらいなら、 やって後悔する方がいい。 どちらにしても 後悔するのだが。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 八話
  • いいか悪いかは別としてと 前置きされて 悪いことばかり言われる。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 七話
  • 彼女にごちそうした。 なぜか彼女が領収書をもらっていた。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 六話
  • やまない雨はない。 傘を忘れるたびに思う。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 五話
  • 美女に声を掛けられた。 刑事だった。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 四話
  • 目と目が合った。 彼女が笑った。 苦笑いだったけど。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 三話
  • 「昨日は楽しかった」 彼女からメール。 それ僕じゃないです。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 二話
  • 今日の占いが一位だった。 知ったのは夜だったけど。

    0 0
  • 06/10/13--19:51: 一話
  • まさに、サプライズだった。 うれしくない方の。

    0 0

    それでも、前を向くとは別だが考える人も好きなので

    0 0


    0 0


    0 0


    0 0